『駅からさんぽ東京』by 散歩の達人 原宿・青山・神宮外苑

こんにちは!ひろさんかくです。雑誌「散歩の達人」による『駅からさんぽ東京』が、東京界隈を散歩するには便利すぎるガイドブックなので、とても重宝してます。思わず、個人的に「プロジェクト東京散策」を立ち上げたくらい。今回は、原宿・青山・神宮外苑のコースにチャレンジ。目的は明治神宮外苑のイチョウの紅葉です。

原宿・青山・神宮外苑散歩

  • 明治神宮前駅から表参道を通って、ガイドブックの通り、原宿駅をスタートに、明治神宮代々木公園を原宿駅側から見たことにして、再び、表参道を渋谷方面へ
  • 原宿駅から、ちらりと見えた「竹下通り」が、おっさん的には「浮くので無理」と叫びたいところでしたが、どうも私の記憶と様子が違うので突撃。いろんな種類の英語から中国語まで、もはや完璧な観光地!もしかすると、カリフォリニアのシリコンバレーのダウンタウンより、人種のるつぼさで圧倒される雰囲気。思わず、スリを警戒して、iPhoneを尻ポケットから前ポケットに移してしまった
  • その後、表参道で表参道ヒルズをチラ見(初めて見た)
  • 青山通り(国道246号)で、スパイラルを通り過ぎ、寄ろうと決めていた喫茶店「蔦珈琲店」へ。コーヒーが出てくるのに時間がかかるなと思ったら一杯一杯、丁寧に入れている様子。ブラジル・サントスナンバー2を自家焙煎して、注文を受けてからミルで挽いてネルドリップして抽出しているみたいに美味しかった。カウンターの席が居心地がよい。分煙がないのが残念
  • ガイドでは、この後、青山霊園を通りますが、今回はスキップして、お目当ての明治神宮外苑いちょう並木へ。秩父ミューズパークのいちょうの紅葉を往復6時間かけて見に行こうかと3日くらい真剣に悩んでいたくらい、今年は、なぜかいちょうの紅葉が見たかった。満足
  • 最後に、聖徳記念絵画館をチラ見。明治天皇誕生から崩御まで描かれているそうで、ぜひ、いつか訪問したい。青山霊園も

原宿・青山・神宮外苑散歩フォトギャラリー

原宿駅、表参道、表参道ヒルズの古い部分、神宮外苑のいちょう、聖徳記念絵画館

原宿・青山・神宮外苑散歩感想

ガイドにない竹下通りの寄り道とランチに時間が取られた上、いちょう並木に時間を確保する必要あり、青山霊園方面に行けなかったのが残念。でも、11月中旬の涼しげながら心地よい日差しの中、日光浴しながら、銀杏臭がじわじわ始まりつつある、いちょう並木を満喫できて最高!

反省

大学卒業まで東京生まれ・育ち(と言っても23区外)で、勤務地も東京圏が長いにも関わらず、あまりに仕事人間過ぎたのか、このような街めぐりを今までやってこなかったのは反省。結果、10年以上来てないから、原宿、青山もGoogleマップだけでは手に負えず、『駅からさんぽ東京』を見ながら歩くことに!どこからどう見てもお登りのおっさん。

もし、人から道とか聞かれたら、「わたすも、東京さ、ひさびさでわがんね」とか謎の方言で対応する心構えだけはしていた。

青山通り(国道246号)で見かけた行列

行列

  • PEARL LADY 茶BAR:タピオカは奥深い
  • 蕎麦切り みよた:異様に気になるお蕎麦屋さん
  • 天馬 咖喱&パン:カレーパンには目がない・・

気になる

  • Ville Marce(ヴィルマルシェ):めちゃくちゃオシャレな感じのスーパー?
  • Casa d’ Angela Aoyama:結婚式場?!度肝を抜くような西洋風の歴史ある建物に見えた。。
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください