㊗️満員御礼&ベスト読書会の記録更新

こんにちは!

本日、第3回【オンライン読書会!】+映画もね!を開催しました。過去の会も、貴重な情報が多く、とても楽しかったけれど、今回、飛び抜けて面白くなってしまった。たぶん「読書会+映画もね!」のベスト会の記録更新と思う。

こんなに盛り上がったのも、ゲスト3名の活発な情報交換のお陰以外の何ものでもない。ぶっちゃけ、ホストが働いたのはZoom立ち上げくらいだ。

それでは、差し障りない範囲で、今回、飛び出した作品や情報をご紹介したい。同じ情報を、1人で集めようと思っても、永遠に得られそうにない、盛り沢山な内容だ!

吉田修一『元職員』は、実在の事件を元にした話。以前、推薦頂いた作品をレビュー

桐野夏生『グロテスク』も実際の事件が元。この作家の小説は、女性の世界の陰湿な部分がリアルに描かれているそうだ。

三浦しをん

『ののはな通信』『政と源』『舟を編む』

由木麻子『BUTTER』

これも実在の結婚詐欺事件が元

原田マハ『独立記念日』

村上春樹訳、マイケル・ギルモア他『心臓を貫かれて』これまた、実在の事件のノンフィクション

陰惨、ドロドロ、読後感どんより繋がりが続く(私も発売即、読んでいるが、この読書会で、この衝撃的に陰惨な本が出てくるとは?!)

陰惨繋がりは途切れず、

映画「ジョーカー(JOKER)」絶望、悲惨さで泣けるらしい。泣ける!?で反応してしまった。やはり見てみよう。

映画「チョコレート ドーナツ」実話に着想を得た作品。これも重さではヘビー級のようだ。

ドキュメンタリーもので「ミス・アメリカーノ」テイラー・スイフト。ネットフリックスには、ミュージシャンの良質なドキュメンタリーが多い。

話は変わり、A.S.M.R. (Autonomous Sensor Meridian Response)にハマっているそうだ。氷が触れ合う音とか、聞くだけでゾクゾクする音源に病み付きになるらしい(Youtubeより)。私は、ベタな風鈴の音色が好み。

泣ける繋がりで、

映画「タワー・インフェルノ」1974年米国、超高層ビル火災のパニック映画。被害に遭った人々の人生模様も描かれているそうだ。見てみよう。

陰惨という意味で、ホラー系の大御所

スティーブン・キングが出てきた。「ペット・セマタリー」。これはすごいよね。

ホストから、

リチャード・バックマン(スティーブン・キングの別ペンネーム)による「死のロングウォーク」の怖さ加減ったら半端ないことを力説してみた。

マニアック過ぎて、著しくスベった様子

汚名挽回で、

映画「グリーンマイル」を紹介。無感動な人間なので、感情面での説得力乏しい。修行せねば。

映画「永い言い訳」本木雅弘主演は、今回も私に勧めていただいた。もう一回見直してみよう。

起死回生を狙い、ホストより、佐藤多佳子「一瞬の風になれ」が泣けると絶賛する。プレゼン能力とセンスに難あり、寒い空気がオンライン空間に漂っていたのは気のせいと思いたい。

以上、ホストがスベりまくりなのは除いて、素晴らしい会でした。

ホストとしては、オンライン空間での空気の読み方を磨き、次回もベスト会の更新を狙いたい。

————-

こんな緩〜いホストでもよければ、こちら、「【オンライン飲み会】癒し系?ホストとなんでも語れる会」に参加してみてはどうでしょうか?

5/22(金)21:30の回は1名先約ありです!

二人っきりが心配な方!

お申し込みは、

https://tabica.jp/travels/20979

ストレス発散には泣くのもありです!

泣ける本や映画を語る「【オンライン読書会】+映画もね!」はどうでしょうか?

5/24(日)11:00の回も🈵満員御礼🥂。こんなホストに、かたじけない。

お申し込みは、

https://tabica.jp/travels/20978

ちなみに、読書会の過去ログはこちらから

第2回:

https://tabica.jp/notes/2643

第1回:

https://tabica.jp/notes/2597

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください