TABICA(たびか)がテレビで放送された!

こんにちは!

先週、頑張ってもらいたくて、TABICA大丈夫なのか?と言う記事を投稿してしまった。その翌週(4/5(月)〜)、TABICAのノート(ユーザー記事を投稿する掲示板のようなもの)に嬉しい記事を見つけた。なんと、4/5(月)にテレビ局にTABICAが取り上げられたそうだ!

そのTABICAのノートはこちら「TV出演の裏側 海外ホストさんとの共同作業」。そして、その放送された動画はこちら「東京サイト(テレビ朝日)」の「オンラインで楽しむ」だ。

出演したのはベトナムメコン川ツアーを提供する現地のホストさんとガイアックス社のTABICA事業部広報の尾浜さんだ。尾浜さんには、私がTABICAでのオンライン体験のホストを始めた1年前からお世話になっている。野毛のはしご酒ツアーにも参加してもらったことがある。

番組では、TABICAのことを「オンラインで旅行・自然体験などができるサイト」「ツアー会社や個人により、2000以上のオンライン企画が提供されている」「TABICAは、人と人とをつながることを大切にしている。オンラインイベントを企画するホストの育成などの取り組みもしている」と紹介されていた。

素晴らしい。テレビで扱ってもらうことで知名度や注目度が高まることが、今、何より必要なことのような気がする。これで、急激にユーザーが増えるかどうかは分からない。でも、提供しているオンライン体験は、旅行・自然体験なら、比較的、リピートする内容ではない。ユーザー数増で新しいゲストさんを迎えることで活性化につながると思う。

それから、ホストの育成も大切な取り組みと思う。ホストがユニークな体験を提供することで、ホスト間も刺激になったり、参考にしたり、もしくはパクったりして、楽しい体験も増えるかもしれない。偉そうなに語る私も、そのホスト育成講座に参加しないと。

肌感覚でTABICAのサイト内が静かな印象があり、心配していたが、メディアであったり、地道にホストを育成したり、あらゆる努力の成果が、いずれ出ると祈っている。

それにしても「2000ものオンライン体験」があるそうだが、私のオンライン体験もその中にカウントされているはず。旅行でも自然体験でもないけれど「好きなことで人と人とをつながる」というTABICAの理念には合っている。

今後のTABICAの宣伝活動の戦略としては、なんとなく「口コミ」も重要な部分を担う気がしている。私自身、他の人からの紹介でTABICAを知った。紹介がなければ、今でも、TABICAを知ることはなかったと思う。

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください