【オンラインスナック】戦国時代に生き残る術はあるのか?

tabica

こんにちは!ひろさんかくです。

たびかで体験サービスの募集を始めて一週間。もちろん、このご時世なので、オンラインでの体験の提供を試みている。ホストの経験はないが、根拠ない自信満々で、最初に投稿したのは「オンラインで何でも語れる会」だ。コンセプトはシンプル「何でも語れる」のだ。

女性が楽しそうに参加できる【オンラインスナック】(飲み会)がたくさんある中、逆に、ニッチなターゲット層を狙ってみた。つまり、おっさん向けのお酒抜きで何でも語れる会だ。ホストは聞き役に徹する。

どうせ、おっさん達は、この、急遽、現れた自粛、在宅の毎日で、飲み会もなく、仕事の打ち合わせもなく、孤立感満載だろう。その上、慣れない電話会議やテレビ会議でも、発言の機会を逃しまくってストレスがたまっているに違いない。せっかく、勇気を振り絞って発言してみたら、ミュートだったなんて、日常茶飯事だろう。

ましてや、女性のホストやゲストが多いオンラインスナックで、我らがおっさん連中が、会話のイニシアティブを取れる可能性などはゼロなのだ。

もうひとつ、飲み会の体験にしなかった理由は、個人的に、日常、だらしなく飲み続けてしまうので、自分がホストをやる時くらい、ノンアルコールにしたいからだ。アイキャッチ画像まで、無機質なコーヒーカップの絵まで選ぶ周到ぶりだ。

その後、一週間。冷静に考えると、おっさんホストに、おっさんゲストが、本当に集まるだろうかと心配になり始めた。その上、おっさん同士、シラフで語り合うなんて、あまり見た目も美しくないかもしれないとも気がついた。

そもそも、ターゲット層の狙いを見誤っていたのかもしれないと想いつつ、この間、ホストは、現実逃避すべく、女性ママの【オンラインスナック】に入り浸っていた。

案の定、昨日まで、私の体験には予約申し込みゼロ。こっそり、募集日を減らしたことは言うまでもない。更には、対象ターゲットからも「おっさん」を密かに削除しておいた。それでも集まらないだろう。

やはり【オンラインスナック】ものが人気なのか?フェイスブックでもインスタでも、たびかの【オンラインスナック】の紹介が、これでもかと言うくらい飛び出してくる。もうすでに、お腹いっぱい状態だが。

今朝、救いの手を差し伸べて頂き、予約が入り、喜んでしまった。人気爆発前の一瞬の静けさかもしれない。もう少し様子を見てよう。こっそり、募集内容をじわじわと【オンラインスナック】に変えながら。

<現在募集中のテーマ>

オンラインで何でも語れるかい」特徴は、とにかく、ホストが聞き役に徹するので、言いたいことを何でも語れてストレス発散ができる。満足することは間違いない。誰もあなたを遮ることはない。人と人との会話の隙間に目をつぶって飛び込む必要もない。ホストがきちんと発言機会は保証する。お一人様250円

  • 4/30(木) 11:00〜12:00:残り2名です!
  • 5/2(土) 11:00〜12:00:残り3名!

「オンライン読書会!」たくさん読む人も、読まない人も」特徴は、まだ、未開催だが、間違いなく楽しい会になる。なるに決まっている。ゲストのご意向に合わせて、当日の読書会の進行も変えることさえ可能だ。もちろん、ホストはここでも聞き役に徹することもできるし、必要に応じて、ありとあらゆるオススメ本を紹介し続けることも可能だ。

ホストは読書家ではないが、読書経験は長い。読むジャンルが非常に狭いのは弱みだが、黙っていれば気づかれまい。お一人様250円

  • 4/29(水) 11:00〜12:00:残り2名です!
  • 4/30(木) 21:00〜22:00:残り3名!
  • 5/1(金) 11:00〜12:00:残り3名!
  • 5/3(日) 11:00〜12:00:残り3名!
  • 5/4(月) 11:00〜12:00:残り3名!
  • 5/4(月) 21:00〜22:00:残り3名!

以上、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください