「3人で行く!ほっこり野毛はしご酒ツアー」10/10(土)に向けて

こんにちは!

10/10(土)16:30より、第5回「3人で行く!ほっこり野毛はしご酒ツアー」を募集開始しました!3人にはホストも含みますので、募集は2名です。瞬時に売り切れ間違いない人気体験と自負しています(ホストの思い込み)。お申し込みはお早めに!

今までのツアーや、プライベートでのはしご酒から、女子からジビエ人気が半端ないことが分かっています。男子以上に肉食な女子が多い。。。

と言うことで、今日は、ジビエの新規開拓をすべく、野毛にて17時過ぎより、市場調査を実行中です。

最初に、喉が渇いたので、アメリカンな料理とワインとビールが売りのお店へ、初突撃!

Appolo Company(アポロカンパニー)居心地良い山小屋風のビールバーと親切な店主にすっかり気分が良くなる。このお店、初めてなのに居心地良い。

しかも、3種類のクラフトビールとタコスを頂く間に、この界隈のオススメビール店を教えていただく。

2軒目にジビエのはずが、その超オススメのビールと日本酒のバーに行く。ビールと日本酒とおつまみしか置いてない、新そうなお店だ。場所も微妙な裏通りにあり、なるほど、これでは、今まで見つけられなかった訳だ。

内田日和ここは、アサヒスーパードライの生が激うまのお店。アサヒスーパードライの生に3種類の注ぎかたがあることを知る。

新橋のスーパードライの専門店で修行を積まれ、こちらでデビューされたそうだ。新橋の系列が大井町にもあるらしい。私の職場の極近く。

そして、3軒目にたどり着いたのが、今日の本命。猪、鹿、熊のジビエが楽しめるお店だ。

小心者の私は、鹿のロースのロティをオーダー。ひとりでジビエ全部制覇は無理。ゲストさんお願い〜。

鹿肉を待つ間にパテドカンパーニュ。これも激うまでグラスワインが、パカパカ進む。

Bistro HOBOこのパテ、うま過ぎて、🍷が止まらない。パテの量が多すぎるのが、ひとり飲みの課題。

そして、とうとう来た鹿のステーキ。

肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉しい!とは、このこと!血が滴るような鹿肉(実際には火がよく通ってる)。

グラスワイン三杯目もオーダーだ。なんと、このお店居心地が良いことか!!

モルダー、しっかり!エイリアンがやってくる(酔っている)。

まだ、20時前、行けるぞ!あのバーに。。。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください