東京タワー周辺のパワースポット巡り

(写真はたくさんあるが、読むのは2分と掛からない)

こんにちは!

久々の地域散策ネタです。TABICA(たびか)の「大人気!手相鑑定付き。伝説の占い師と行く「夜の東京パワースポット巡り」」に参加した。と言うのも誕生日ポイントえお活用するため。

ホストさんは、東京タワーで7万人もの手相鑑定実績ある方。たびかでのフォロワー数が700人近く、体験開催数が445回。その内、この東京タワー体験が、もっとも実績が多いようだ。数年前、たびかのホストさんが数百人だった頃からのベテラン・ホストさんだ。

ちなみに、現在、たびかのホストは1万3千人を超えている。この方は、その中で、人気ホストベスト10に入られている。ちなみに、私はフォロワー74人、体験開催数52回、人気ホストランクでは、意外と検討の70位くらいだ。

それでは、散策内容をご紹介。16時、大門駅を出発。ゲスト4名、ホストさんのアシスタント1名、ホストさんで6名の団体だ。

芝大神社

東京10社のひとつ。あの伊勢神宮の内外両宮の祭神が祀られている。天照皇大御神、豊受大御神の伊勢神宮祭神に加え、なんと源頼朝公と徳川家康公も。伊勢神宮に行かなくても良いかもしれない。

お守りが「強運(ごううん)」と強力そうなので買ってみた。縁結び系らしく、北川景子とDAIGOも参拝

東京10社

港区、千代田区、文京区などを中心にある神社

増上寺の入口の門

芝大門

増上寺の三門

なんと東京大空襲でも焼けずに残っている東日本最大級の門(山門)。入り口が三つある

こちらも、江戸時代からの建物

本殿はあいにくリニューアル中でお参りできず。増上寺は徳川将軍家と縁が深いらしい。境内内の徳川将軍墓には、徳川第15代の内、6人の将軍と正室3人が埋葬されている(もとは近隣にそれぞれ埋葬されていたが、空襲で被災したので、ここに集められたそう)

ここでも、特徴ある黒いお守り「勝運」を購入。徳川家康が戦のときに、必ず、阿弥陀如来の金の銅像を伴うが、戦続きで、最後は色が黒ずんだことから、お守りも黒いらしい。その阿弥陀如来像も祀られている。

境内内の安国殿と東京タワー、ライトアップ直後

写真を撮るのは差し控えたが、千躰子育地蔵尊には千体以上の小さいお地蔵さん。

東京タワーのふもと

もみじ公園、蛇塚(龍神様)

12月はもみじが見頃とのこと

タワー大神宮

東京タワーのメインデッキ2階にある

以上が、東京タワー周辺のパワースポットでした。ぜひ、昼間、もう一度回ってみたい!

最後に、東京タワー内のレストランで、参加者それぞれの手相鑑定をして頂く。この手相鑑定は、結構、興味深い内容だったので、いつか、ブログ記事でも紹介したい。

『神社で引き寄せ開運☆』はこちらから

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください