当たるのか?!「日経トレンディ」2020ー2021ヒット大予測

こんにちは!ひろさんかくです。

1年前、世の中の人気のトレンドを勉強しようと雑誌「日経トレンディ」2019-2020ヒット商品大予測を購入した。当時、世の中の流れに興味を持たない仙人のような生活を長年送ってきたのは自覚していた。結果、雑誌を見ても、一体、何が記載されているか理解不能の状況だった。

その後、1年間のブログ活動で世の中のトレンドを比較的、一生懸命、追いかけてきた。今回、その成果が出るのかどうか、楽しみに、じっくりレビューしてみたい。あわよくば、私の今年のトレンド一押しも探せたら。

当たるのか?!「日経トレンディ」2020ー2021ヒット大予測

2020ヒット大予測100

ベスト10

私でも分かるのは、1位のどこでも東京五輪、2位の嵐ロス、4位の国民総キャッシュレス、10位のアナと雪の女王2だけ。5位のSHIBUYA SKYもかろうじて聞いたことはある。裏を返すと、他は説明できないか、そもそも何のことか分からない。やはり、私のブログ活動の成果はこの程度のようだ。

  • 3位 SUPER NINTENDO WORLD

大阪のユニバーサルスタジオに世界初の任天堂エリアができて、’リアルマリオ’になれるそうだ。東京五輪にぶつけてくるようで、その開幕前にお披露目。

  • 6位 まふまふ

正直、まふまふと聞いて、新しいスイーツなのかと思ったら、ネットで人気の引きこもりの男性歌手だそうだ。しかも、今年、東京ドームでコンサートをするらしい。

  • 7位 レオンポケット

「レオン」と言う古い映画しか思いつかない。何と、ソニーのスマホで温度調節できる冷却デバイスだそうだ。冷温両方とも対応するらしい。ホッカイロのデバイス版なのかな。そもそも、私は、ホッカイロもひんやりも、身体に身につけるモノにはあまり関心がないので、買わなそう。

  • 8位 ASMR

Autonomous Sensory Meridian Responseの略らしい。聞くだけで快感や心地よさなどを感じる反応のことを言うらしい。スマホのアプリで提供。Youtubeで快眠できる音楽とか使ったことがあるので、多少、興味がある。すぐ飽きてしまう気もする。

  • 9位 ココヘリプレミアム&ライフビーコン

なんだろう分からない。スマホと連携した探し物タグだそうだ。先日、国外逃亡したゴーン氏に付けておけば良かったやつか?!

  • 5位 SHIBUYA SKY

2019年11月にオープンした渋谷スクランブルスクエアの地上230メートルの360度パノラマビューの展望台らしい。

私の今年の目標に追加

SHIBUYA SKY とUSJのリアルマリオ化には、ブログの地域散策活動として行くことにしよう。「アナ雪の2」も近々、見たい。

私の予想

これは簡単。1位の「どこでも東京五輪」が流行るに決まってる。

だけど、東京五輪期間中は、都心の企業は会社への通勤自粛が求められる。意外と、ベタなノートパソコンとか、ポケットWi-Fiのようなモバイル・ホットスポットのような「在宅勤務グッズ」が流行るのでは?!

すごくもしかすると「本当に家でも働いているのか、プライバシーを侵害しない範囲で、会社が監視する仕掛け」とか、密かに流行ったりするかもしれない。今、働いてますと画面で点滅するアプリとかね。

いずれにしても、今年が、日本での「在宅勤務」が欧米並みに一般化する年になるかもしれない。

1年後、私の予測が日経トレンディに楽勝した記事をアップしたい。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください