あなどれない東京駅のランチ マンゴーツリーキッチン グランスタ

こんにちは!ひろさんかくです。

東京駅で昼飯を食べようと徘徊。思わず、発見したのが、このタイカレーのお店。狭い店舗ながら、ガラス張りの快適な雰囲気、お一人様ばかりで、女子も多く、期待できると、早速、チャレンジすることにした。

マンゴーツリー

概要

タイ料理のチェーン店。私の生息エリアの横浜にもあるが、近くにライバル店舗多く、今まで、行ったことはない。今回、駅ナカで、時間の制約もあり、突撃

実況中継

着席してから、ネットでこのお店の情報を確認。結構、ぐるなびの評価も高い。タイ風カレーや麺、ガバオと言う現地料理に、目移りするが、ここは控えめに、野菜多めのグリーンカレーを注文。

両隣の男子と女子は米で出来た麺を、ものすごいズルズル音を立てて食べている。タイで音を立てて麺を食べることが許容範囲なのか悩みながら、スープカレーを地響きするようなズルズル音ですする。

野菜多めのグルーンカレー

それにしても、うまい!香草などをカレースープに入れてかき混ぜる。次に、野菜とか具を先に片付けるのが私のスタイル。それから、スープだ。ココナッツミルクとグルーンカレーのピリ辛が絡み合う。ライスが食いたい!

ライスは、タイ産のジャスミン米らしい。細長のパラパラした食感だが、うまい。少し残すつもりが瞬殺してしまった。

ギリギリまで、真剣に注文するか悩んだガバオとカレーのセット。次回挑戦だ!

タイビールなど楽しめるので、チョイ飲みにも最適と評判だ。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください