果実園リーベル あまおうズコット編

こんにちは!ひろさんかくです。

「果実園リーベル」の「ズコット」にどっぷりハマってます。木曜に続き、本日(12/8(土))も横浜ランドマークプラザ店に調査に行きました。なんと、木曜夜と土曜午後では、ズコットの種類が入れ替わっていた。3ベリーズ、4べリーズ、ミックスも、たぶんなかった(たまたま、ランチタイム後で品切れだったのかな)。それにしても驚きは、同じズコットでも金額が変わっていること!まるで、寿司屋のメニューの「時価」のように。

最新記事(2019/2/2)、ラ・フランス・ズコットはこちら

果実園リーベル あまおうズコット

2日前の初来店時は、あまおうズコット一個が1,800円近い値段だったので躊躇してしまった。今日は1,404円(税込み)だったし、3ベリーズレアチーズズコットの美味さから、迷わず「あまおうズコット」にした。

とりあえず、大量のあまおう達が全力でケーキにしがみついている。揺さぶったら、剥がれ落ちるのかどうか試したくなるが、写真が醜くくなるから、今回は諦めた。シャインマスコットもいつか必ず揺さぶってみたい。。

味は、あまおうの甘さがひときわ際立つ。それはそうだろう、甘王(あまおう)なのだから!その上、スポンジとクリームのささやかな頑張りが、その甘さをさらに引き立てる。先日食べた3ベリーズレアチーズズコットは、全体的にも甘酸っぱさが新鮮な感覚だったが、このあまおうズコットは甘くてうまい。私の大好物のいちごのショートケーキそのものだ。いや、正確には、キング・オブ・いちごのショートケーキだ!

もはや、「ズコット」って、どう言う意味だっけとか考えるの忘れよう!これは究極のいちごのショートケーキなのだ!まさに、私が半世紀もの間、全国各地を駆けずり回り、探し求めてきたそのものが今日、見つかったのだ。長い旅だった。もちろん半世紀は言いすぎだけれど。

果実園リーベル あまおうズコット フォトギャラリー

早く食べたくて、皿に移す前の散らかった状態で、ありとあらゆる角度からあまおうズコットを撮ってみた。

真上から。あまおう必死でしがみついている

真正面 軍艦のようだ。なぜか格好良さを感じる

横から。影で少し哀愁がある

影になっちゃたので、もう一度、横から。うまそうだろう。

真後ろからも

果実園リーベル あまおうズコットの感想

スーパーに行って確認してみると、あまおう1パック千円くらいで売っている。おそらく、このズコットには、巷のあまおうより格段にうまいのがふんだんに使われているのだろう。その段階ですでにこの金額を払う価値があると思う。

今後の予定

  • いちご食べ放題は横浜店でもやっているようだ。90分一本勝負で4千円。このあまおうズコットが食べ放題の対象に入っているなら、2日くらい断食して、ぜひチャレンジしてみたい
  • はまこれ横浜によると、モーニングセットはパンケーキにフルーツサンドとフルーツ盛り盛りで千円未満らしい。朝7:30!からオープン。朝飯は自宅ではなく、ここに立ち寄ることも真剣に検討したい。(モーニングセット体験記はこちら)
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください