「順福楼」東神奈川と横浜の間にある期待通りの中華料理定食屋

こんにちは!ひろさんかくです。

昨日も書いた通り、もはや、グルメサイト化が止まらない。紹介できないような店ばかりなら、記事にしないが、幸か不幸か、記事にしても良いと思われる店にばかり遭遇するので、どんどん、気にせず続けてみたいと思う。

このお店は、だいぶ前から、東神奈川にあるゴルフの打ちっ放しの後にお世話になっている。中華料理の定食が食べたいと思ったときに、期待通りの料理が、しかも、驚くくらいのコスパで味わえる店だ。

「順福楼」東神奈川と横浜の間にある期待通りの中華料理定食屋

概要・アクセス

第一京浜沿い。東神奈川から横浜方面へ行く途中、神奈川県警の手前辺りにある。こじんまりしているが、いかにも、中華!という感じで存在感があるので、すぐに見つかるだろう。平日の昼はワンコインでお弁当の販売もしているらしい。日曜休み。ビールが1杯350円、3杯飲むと980円だからお得だ。

店舗

基本はカウンターだ。入り口近くに狭いテーブルがある。座ったことがあるが、もうひとつ、居心地が良くなかった記憶ある。店の奥の方に、個室もあったような気がするが、いつも、滞在時間30分程度で、トイレにも行ったことがないので、店の奥の方は謎だ。たしか、奥の方から、宴会をしている声を聞いたことがあるので、おそらく、きっと、たぶん、間違いなく、奥に個室がある。

夜は、ご近所のおじちゃんたちが、一杯やりに来ている感じの雰囲気だ。

お店の切り盛り

お店は、中国人の女の子一人で切り盛りしている。接客から、注文、料理、お会計まですべてだ。過去に、他にも人がいた記憶があるが、最近は彼女一人だ。明るく、気さくで、手際よく、一生懸命な感じが、いつも好感が持てる。まさに、彼女でこの店はもっている。

料理

いつもはランチメニューを頼むが、今日は、珍しく、夜、軽く晩酌も兼ねてやってきた。まずは、生中に、餃子5ケときゅうりを頼む。ビールが加速して二杯目に。締めは肉野菜炒め定食にした。蒸した鳥がなにげにうまく、硬めで水分少なめのご飯もうまい。どアップで、肉野菜炒めの写真も載せたが普通だ。中華の肉野菜炒めを食べたいと思ったときの期待通りの味を楽しめる。お会計は2千円くらい。安定のコスパに大満足。ビールは2杯でやめた。昼にも1パイントあおってしまったので。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください