「名代 後楽そば 五反田店」焼きそば編

my yakisoba

こんにちは!ひろさんかくです。

焼きそばを時々、やたら食べたくなる。例えば、昨年、希少病にかかり25日も入院し、退院したその日に、食べたい発作が襲い、わざわざ、自力で作ったくらいだ。今回、Rettyで「大崎・五反田界隈」で検索して、このお店を見て、9ヶ月ぶりにその発作に見舞われた。そのお店とは「名代 後楽そば 五反田店」である。Rettyで、蕎麦人気店★★★のワンダフルな評価。食べログも3.56マーベラスな評価。夕方、出張先から、会社にも自宅にも戻らず、突撃だ!

「名代 後楽そば 五反田店」焼きそば編

概要

駅から1分に偽りはないが、行き方を誤るとぐるりと回ることになるので慎重に。

立ち食いであるとは、レビューを見て知っていたが、駅ナカによくある立ち食いそばの発展系のようだ。

kouraku soba kouraku soba

実況中継

概要に記載の通り、五反田駅西口でも東口でも、駅に沿って向かえば1分で行けるが、スマホのマップアプリが示す目標地点がおかしく、ぐるぐる歩き回ることになる。

なんとかたどり着いたが、写真の通り、綺麗なというか派手な店構えに、店頭の焼きそばが人気の大きいメニューが目につく。この瞬間に、期待できるのかなと直感的に疑う。私としては雷に撃たれたくらいのハッとするような味わったことがない体験をしたい。

焼きそば並400円。コロッケ80円。生ビール380円。

2018年に高橋真麻が番組で来ているようだ。サインもある。

すぐにビール、焼きそば、少しおいてコロッケ揚げたて、なぜか、スープも出てくる。スープ以外は写真の通りだ。2、3分で全部揃い、5分も掛からず平らげる。

感想

普通の焼きそばだ。もちろん、まずくはない。味付けもよく、うまいと言って良いレベルだが、この為だけに電車で来るのかが、ポイントだ。

400円で、雷に撃たれるような体験を求める私も欲張りなのかもしれない。

コロッケは、頼む必要はなかった。

なぜ、これほど、評価が高いのか?

分かりません。私のRettyに対する全面的な信頼が揺らぐことになるが、食べログも3.56だ。一生懸命、営業しているレストランでも3.5超えはなかなか見かけない。ネットの世界に宣伝要員を送りこんで、評価を釣り上げるなんて話を聞くが、それでは夢がなくなるので、信じたくない。

実際に、この店は接客も含め、非常に良いお店だ。通勤途中にあったら、間違いなく、週に1回くらいは寄ってしまうかもしれない。

きっと、私がRetty での高評価は、立ち食いやファーストフード的な店は対象外と思い込んでいたから、今回のような違和感が生じたのかもしれない。

ちなみに9ヶ月前に自作した焼きそば

my yakisoba

結局どうした

お腹も酔いも中途半端なので、品川駅ナカのタミルズ品川と言うCafe&Barに寄ってしまう。

ギネスとヒューガルテンを1 pintずつとサラダ

tameals tameals

ビール二杯とサラダを食べながら、20分ほどで、この記事を書き上げた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください