<企業秘密>野毛はしご酒データベース

jinbay

こんにちは!

この記事は、「3人で行く!ほっこり野毛はしご酒ツアー」用のお店情報に関する個人的なデータベースである。お店の紹介や感想などの評価を示すものではない。あくまでも、個人的な情報を整理しているページである。ブログに閲覧対象を制限するような機能があれば、そうしたいところだが。。

以下は、野毛エリアではしご酒と言う体験ツアーを、ゲストさんへ提供する際の各お店ごとの気づき事項のメモである。多少、厳しい表現も含まれるが、お店の評価とかではなく、ツアーする上でのメモ書きと言う位置付けである。

野毛のお店データベース

せんべろを期待されている1店舗30分程度滞在のツアーとして使えるお店かそうでないかを、レーティング。◯か△のみ。未突撃店の評価はしない?とする

海鮮系が上手い立ち飲み居酒屋

1. 桐のや水産:△

せんべろ店。木曜18時半頃。お客さんは数人。2種類あるクラフトビールの内、岩手蔵レッドエール500円とブリのお刺身300円を注文。ぶりは美味しいが三切れ。一切れ100円という計算。キャッシュオンなのでお会計の手間はない、もちろん現金オンリー。窓やドアがないので、3蜜回避には良い。食べログの夜単価は〜999円。

立ち飲みなので、ひとりでは手持ち無沙汰。ひとり立ち飲みに慣れていないことが原因と思うが、あんまり楽しめない。せんべろを追求するなら、ぴおシティにあるお店か別のお店でも良いかもしれない。日本酒をチェックするのを忘れた。

2. jin-bay(ジンベイ):◯〜△ 

伸喜の近く。一階は4人くらいの立ち飲み。ハートランド中600円、刺身盛り合わせ4900円を注文1,650円。刺し身は美味しい。食べログ夜単価2,000〜2,999円は適切。牡蠣も美味しそう。店主と奥さん?で切り盛り。常連さんが多い様子。2階席もある。せんべろではないが、使えるお店。

jinbay

2. 炭火居酒屋もも:? 

珍獣屋、ハグの近くで、外から見て混んでいたのでメモ。食べログ3.49。炭火居酒屋だが、「穴子」の刺し身がウリのようだ。単価は3,000〜3,999円。せんべろではなさそう。女子多め?

 

イタリアン系のビストロ

1. ハグ・ザ・キッチン:△

以前から気になっていたイタリアンのカジュアルそうなお店。一階は数人程度のカウンターと路地に小さいテーブル席。二階もある。

木曜の19時頃。お客さんはゼロ、その後、3人くらいのサラリーマンがテーブル席へ。ハウスワインのグラス赤650円とピザ、マルゲリータ1,400円を注文。店員さんに、一人でピザ食べきれるか聞くと、サイズ(直径25センチ弱)と薄いので大丈夫とのこと。焼くのに時間が掛かるかと思ったが、想像以上に早く出てくる。10分掛かっていない。赤ワインもフルボディに近い、しっかりした味わい。これはイケると思う。

ピザはひとりで食べてしまったが、あれこれ楽しむには2人以上が望ましい。接客が悪いわけではないが、もうひとつ慣れてない印象はある。マイナスではない。お通しのバゲットが付いてくるので、結構、お腹が膨れる。お会計は2,470円 。ピザもあるので、せんべろにはならない。食べログ夜客単価4,000〜4,999円は納得。

2. 蒸気屋

野毛小径、焼き鳥 近く。肉とワインも楽しめる。ビストロ。若者・女子多め

3. ジィーロ

ビストロバル。中央通りから川方面

4. tempters

ジィーロ近く。ミートボールバル。焼き鳥にワイン?

焼き肉系居酒屋

1. 焼肉ホルモン 濱牛:?

jin-bay(ジンベイ)の近く。外から見ると楽しそう。賑やか。ホルモン焼き?食べログ3.35、寄る単価2,000〜2,999円。七輪焼き肉。

バー

1. グローリー:△

雑居ビルの2階、場末風。狭い。カウンターは7〜8人。タバコはきつい。客層はウイスキー好きの男性。ウイスキーのお店。狭いので三密回避は微妙。3蜜回避でお互い、ドアを開けているためもあり、隣の居酒屋の声が非常にうるさい。落ち着ける場であるバーとしてはつらい。注文したのは、ジントニックとメロンとブランデーのフローズンカクテル1,500円。お会計忘れたが2,500円くらい。これなら、高いがブリリアントに行く。時間があるなら、もっと、歩いて伊勢佐木モールのバラッカの方が良さそう

その他面白そうなお店

Afro Tacos

カラオケカフェ杉の子の近く

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください