正月恒例?<実況中継>横浜チアーズでビール三昧

こんにちは!ひろさんかくです。

詳しくは語るまい、以下、ご覧くだされ。実験的に、飲みが進むにつれリアルタイムでアップしてみる。ブログなのでタイムリー感はないのは承知しているが、がちで、分刻みでアップを試みる。

前回のチアーズ訪問記はこちら

正月恒例?<実況中継>横浜チアーズでビール三昧

17:50

入店。すでに、すっかり出来上がった常連さん4名がカウンターにいる。お邪魔しないように彼等から一番遠いカウンターの右端(私のお一人様専用のキングカズ席)に着席。

キングカズ席とは、サッカーのキングカズこと三浦知良さんが、日本代表時代に移動するバスの特等席が、バスの後部の右端に由来するのは言うまでもない。

17:53

新年一発目は、店主のおすすめで、いつもあるけど「本日の大阪府樽ビール」の「國乃長ビール貴醸ゴールド」の300ml(Alc. 5.0%)。大阪の高槻市宝酒造。純米酒にホップを加えたビール。

なんとこのビールにも入っている清酒酵母を使っている國乃長(くにのちょー)「しぼりたて 貴一本」の超濃醇甘口(日本酒)も、お正月と言うことで、升で一口頂ける。日本酒は甘〜いけど、生な感じがする。うまい。

kuninocho

年末、飲み会多過ぎて、アルコールに耐性?が出来たのか、酔えなくなり、際限なく飲めてしまうようになった。結果、数々の酒豪との名勝負を連戦連勝で正月休みに入ったのは、もう、ずいぶん昔のような気がする。この正月休みの間、徹底的に休肝をしたせいか、今日は、すでに酔いが回り始めている。当たり前だ、空腹にビール+日本酒をチェイサーにしているのだから。

18:30

店主が常連さんのお相手で、少し待たされ、2杯目は、本日の樽地ビールの山口地ビールスタウト「山口」の専用グラス(Alc. 5.0%)をオーダー。ギネスより濃〜いスタウト(黒ビール)だ。専用グラスもいい感じ。

stout yamaguchi stout yamaguchi

18:49

確実にペースが上がってきた。次は、本日の福岡県樽ビール「門司港(もじこう)地ビールヴァイツェン・ストロング」専用ジョッキ(Alc. 7.5%)だ。通常のビールの1.5倍もの麦芽とホップを使ったストロング・ビール。年末に2杯飲んですっかり病みつきになっている。今日来たのも、これを飲みたくて、禁断症状が出たからだ。

旨すぎる。店主に聞くと、今の樽が終わると、新しい樽は、今、製造中で1年!ほど寝かさないと飲めないそうだ。1年!この先、禁断症状をどうやって抑えれば良いのだ。

mojiko weizen strong

横浜チアーズのBGMは1980年代の洋楽。私の血や肉に染み込んでいる音楽だ。これを聴きたくて来ているようなものだ。カジャグーグーの”too shy shy”なんて、シャバではなかなか聞けないだろう。

あ〜会社戻りたくね〜。

19:10

締めではないが、顔見知りのアルバイトのバンドマンに、メニューに3つある麺類でおすすめを聞くと「おでん+沖縄そば」とのこと。

これ、即死するほど熱いので注意されたし!でも、普通におでんがうまい。

oden soba

19:25

門司港(もじこう)の2杯目を頼む。今日はひとり酒なので、伝説の酒豪との戦いのように、ビールをチェイサーにするようなことはしない。ビールをメインに、しっかりお水もぐびぐび頂きながらゆっくり飲んでる。それにしても、この門司港は美味い。前回もそうだったが、2杯目がうまい。止まらないぞ、これは。

うっとりしている私に、店主が、蔵元にあるもうひと樽をこちらに引っ張ろうとしているとの極秘情報をくれる。いずれにせよ、それが終われば1年待つことに変わりはない。これは飲まずにいられない!

ちなみにチアーズのFacebookはこちら

20:05

すっかり出来上がってしまった。次に訪れる頃には門司港も売り切れだろう。さて、どうする自分?!門司港の3杯目行くか?!

我慢!常連さん達も帰り始めたので、私もこれにて退散とする。新年の1人飲みも余力を残して終了だ。このまま真っ直ぐ帰れればの話だが。

お会計は6千円弱。貴重なビールが多いので、まあまあなお値段になる。

今後の予定

東京オリンピックもあるので、これから大量に押し寄せるだろう外国人ツーリストを、どうやってリアルにもてなすかが、たくさんある課題のひとつである。

今日、刷新した私のプロフィールにも記載の通り、インバウンド(外国からの観光客)へのアクティビティ提供が、これからホットになりそうだ。今年の目標のひとつに、最低6回のアクティビティ提供を加えてしまったのは酔う前のことではある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください