やっと来た「食彩和牛しげ吉 横浜元町店」

こんにちは!ひろさんかくです。

京浜東北線石川駅北口を降りて、何度聞いても名前を覚えられない横文字の通りアイキャナルストリートを通り抜け、横断歩道を渡り、高級ブランド店も並ぶおしゃれな横浜元町ショッピングストリートに行ってしまうと通り過ぎる。横断歩道を渡らず、駅を背中に右横の地下にこの店がある。そのビルの2階にも店舗がある。

このアイキャナルストリートで、レストラン検索アプリのRettyで、現在地+「ランチ、金額2,000円未満」で検索すると、一番上にこの店が出てくる。焼肉 人気店★★「食彩和牛しげ吉 横浜元町店」だ。

ちなみに左には「いきなりステーキ」があり、ステーキを焼く美味しそうなにおいの誘惑に注意する必要がある。

「食彩和牛しげ吉 横浜元町店」

ランチメニュー:和牛カルビランチ 1,280円(税抜)

日曜でもランチをやっており、6種類のメニューから一番上の無難そうな和牛カルビにする。しげ吉満喫ランチ(1,980円)や幻ロースランチ(1,580円)は次回以降のお楽しみにする。

  • 前菜:2種類のナムル、キムチなどやサラダ、スープ
  • 焼き肉のタレ:普通のタレ、この店特製の酸っぱいタレ、岩塩、韓国焼肉によく出てくる味噌のような調味料
  • 和牛カルビ:新鮮だ
  • ご飯:固めに炊いていてうまい。一杯までお代わり無料だそうだ

タレとか塩、どれが一番、美味しいか検証した。このお店特製の酸っぱいタレは、肉本来の旨味を消してしまう印象。岩塩は思わずたくさんつけてしまい、しょっぱすぎた。韓国焼き肉に出てくる味噌のような調味料も少し、タレとしては味が濃い印象。やはり、普通のタレが一番、カルビには合うような気がした。

感想

お店のちらしによると、お米は鮮度の高い有機栽培のこしひかり。調味料もにんにく、塩など素材にこだわりあり。カルビは、メス肉を使用。肉質がキメ細かく柔らかい、しつこすぎない脂の質、肉の旨味だそうだ。神奈川県に5店舗、宴会コースも充実しているようなので、再訪は確実だ。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください